コウモリびっしり!ナポリが「ハロウィンを祝う」スペシャルユニフォームを発表

SSCナポリとキットサプライヤーのEA7は9月30日、ハロウィンを祝うための特別ユニフォームを発表した。

ナポリのハロウィン・キットは昨季に続いて2年連続でのリリースとなる。

Napoli 2022 EA7 'Halloween'

22-23シーズンのハロウィン・ユニフォームはチームカラーのブルーを基調に、おびただしい数のコウモリが空高くへ舞い上がるデザイン。ブラックを基調に“蜘蛛の巣”を描いた21-22ハロウィンキットに負けず劣らずの不気味さが漂う。

仮装のイメージが強いハロウィンは本来“秋の作物の収穫を祝い悪霊を払う”お祭り。コウモリは作物を荒らす害虫を食べるありがたい存在だが、一方で魔女のお供として描かれることも多く、ハロウィンを象徴する生き物として欠かせない存在となっている。

昨年同様に選手をモデルに起用したビジュアルイメージも公開に。パンツとソックスについては、おそらく既存のキットを流用するものと思われる。

このハロウィン・ユニフォームは、1日にホームで行われるセリエA 第8節のトリノ戦で着用予定となっている。

© 株式会社コリー