『夫婦円満レシピ』佐津川愛美「色々意見を出し合いながら」、 千賀健永「素敵な作品に出会えた」

ドラマ『夫婦円満レシピ~交換しない?一晩だけ~』オンライン記者会見に出席した(左から)佐津川愛美、紙崎瑛茉、千賀健永(C)「夫婦円満レシピ~交換しない?一晩だけ~」製作委員会』

女優の佐津川愛美が主演を務め、Kis-My-Ft2の千賀健永が共演する10月5日スタートのドラマ『夫婦円満レシピ~交換しない?一晩だけ~』(テレビ東京系/毎週水曜24時30分)のオンライン記者会見が行われ、佐津川、千賀に加え、娘役の紙崎瑛茉もサプライズ登場した。

本作は、セックスレスに悩む主婦たちが、愛する人のためにタブーに挑む、夫婦交換を題材にしたラブストーリー。主人公・仁科志保を佐津川愛美、志保の夫・仁科浩介役を千賀健永が演じる。原作はWEBマンガサイト「めちゃコミック×fufu」で連載中の漫画・越川珠江、原作・アオイセイの『夫婦円満レシピ~それでも夫を愛している~』。

会見で佐津川は、最初に台本を読んだ時の感想を「最初に読ませていただいた時は、読む前から言われていたことなのですが、割とポップにしたいということをプロデューサー陣から伺っていて、それがうまい具合にポップになっているのではないかと思いました。原作を読ませていただいた時は、知らない世界だったのでドキドキする気持ちと、女性としてとても共感できる部分があるという印象だったので、その部分もちゃんと反映してほしいと言わせていただきました」と話した。

千賀は「かなり刺激的なストーリーだと思ったのと、セックスレスに対して、色んなレシピがある中、このレシピを選ぶのはこのドラマぐらいだろうなと思った印象です。この素敵な作品に出会えたということをすごく嬉しく思っています」と語った。

撮影現場の様子について、千賀は「雰囲気はすごく良いですよ。俳優部の皆さんも、スタッフの皆さんも本当に良い人が多いです。あと佐津川さんがすごいなって思ったのがありまして、新しいスタッフさんが来た時にそのスタッフさんのところに行って『佐津川愛美です。さっつんって呼んでください』って言うんですよ。自分のあだ名を先に提示して、相手の名前も聞いてあだ名をつけるんですよ」と明かした。

会見の途中からは仁科夫婦の娘・梢役の紙崎瑛茉がサプライズ登場。佐津川と千賀にプレゼントとしてそれぞれの似顔絵を手渡し、「ママとパパが好きだから、ステキに描きたいなって思って描きました」と話した。

撮影現場での紙崎について佐津川は「こずちゃんは本当に毎朝会うたびに『ママー!』って走ってぎゅ~ってしに来てくれて、今日こずちゃんいるんだ嬉しいなっていう一日から始まって、ちょっと私が心配になっていたり、どうしよう、とかなっていると『大丈夫だよ』って言ってくれるっていう。いつも応援してくれるよね」と話し、これに紙崎は「うん!」とうなずいた。

最後に佐津川は「色々意見を出し合いながらこうやって一つの作品を作れている今が本当にありがたく嬉しいです。この作品が少しでも見ていただいた方の何かになれば嬉しいですし、ちょっと前向きな気持ちに繋がってくれたらさらに嬉しいなと思っています」と語った。

千賀は「セックスレスということを題材にしたドラマが原作で、すごく刺激的な内容ではあるんですけれども、それをすごくポップに描いてる作品。監督もCMやMVを撮っている監督ということで、僕が今まで見てきたドラマとはまた違うスピード感というか、疾走感をすごく感じさせます。どんどん展開が繰り広げられていく、漫画を読んでいるかのような、みなさんを飽きさせない内容となっておりますので、是非たくさんの人に見てほしいなと思っております」と視聴者にメッセージを寄せた。

ドラマ Paravi『夫婦円満レシピ~交換しない?一晩だけ~』は、テレビ東京系にて10月5日より毎週水曜24時30分放送。

© ブロードメディア株式会社