旧統一教会「真摯に説明」 自民幹部、安倍氏国葬も

 自民党の高木毅国対委員長は3日、臨時国会召集に当たり、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)や安倍晋三元首相国葬を巡る問題に関し「国民の関心が高い。真摯に説明を尽くしたい」と国会内で記者団に述べた。

 同時に「経済対策や物価対策にしっかり取り組む」と強調。提出を予定している法案の成立に全力を挙げる考えを示した。

© 一般社団法人共同通信社