ユーロ圏のマイナス利回り債券、ほぼ消滅=トレードウェブ

[ロンドン 3日 ロイター] - トレードウェブのデータによると、ユーロ圏のマイナス利回りの国債がほぼ消滅しつつあることが明らかになった。主要中央銀行がインフレ抑制に向け積極利上げを行う中、債券利回りが上昇基調にあることを受けた。

トレードウェブによると、9月末時点でマイナス利回りのユーロ圏国債は約2600億ユーロ(2540億ドル)で、8月末の約5420億ユーロから減少した。マイナス利回りの債券は全てインフレ連動型だという。

約8兆ユーロに及ぶ市場全体のうち、9月末時点でマイナス利回りの債券は3.2%。8月は約7%だった。割合はトレードウェブがロイター向けにデータの集計を開始した2016年以降で最低となった。

© ロイター