ユーロ圏8月PPI、前年比+43.3% エネルギー除けば伸び鈍化

[ブリュッセル 4日 ロイター] - 欧州連合(EU)統計局が4日発表した8月のユーロ圏の生産者物価指数(PPI)は前月比5.0%上昇した。前年同期比では43.3%の上昇となった。

エネルギー価格の上昇などにより予想をわずかに上回ったが、エネルギー価格を除いたベースでは伸びが鈍化した。

ロイターがまとめたエコノミスト予想では、前月比4.9%、前年比43.1%の上昇だった。

エネルギー価格の高騰が生産者物価上昇の主な要因で、前月比11.8%、前年比116.8%上昇した。

エネルギー価格を除いたベースでは前月比の伸びが7月の0.6%から0.3%へ、前年比の伸びは15.1%から14.5%へ縮小した。

© ロイター