桑田佳祐、ソロ活動35周年ベスト盤『いつも何処かで』収録曲タイトル公開

桑田佳祐

2022年10月6日、桑田佳祐がソロ活動を開始してから丸35年の記念日を迎えた。11月23日にリリースされる、35年間の歩みを2枚組35曲に凝縮したベストアルバム『いつも何処かで』の収録曲タイトルが解禁!新たな書き下ろしの新曲も収録される事も併せて発表された。また、桑田が所属するレコード会社、ビクターエンタテインメントではこの記念日を祝って、お祝い映像でビクターのホームページをジャック、SNSでも桑田とファンのお客さんへの感謝の投稿が行われる。そして、ビクターの象徴でもあるビクタースタジオには桑田への感謝のメッセージが書かれた垂れ幕が下がるなど(実はCGで作ったフェイク映像)祝賀ムード一色に包まれている。

1978年にサザンオールスターズのフロントマンとしてデビュー、1987年に「悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)」をリリースしてからは精力的にソロ活動も行い、長きにわたって日本の音楽業界の第一線で活躍し続けている桑田佳祐。各年代にバンドとして、そしてソロアーティストとして、大ヒット曲を送り出し続けてきている桑田は、2022年10月6日(木)を持って、ソロ活動満35年を迎えた。そんな記念すべき今年、今この時代に聴いてほしい、未来への希望を詰め込んだ新曲とこれからも歌い続けたい楽曲を集めたベストアルバム『いつも何処かで』が11月23日(水・祝)にリリースされる。

2枚組で35曲収録される本作品の収録タイトルが公開された。

ソロデビュー曲「悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE)」をはじめ、2017年リリースのオリジナルアルバム『がらくた』に収録されているNHK連続テレビ小説「ひよっこ」の主題歌としても人気を博した「若い広場」、昨年リリースし音楽シーンを席巻したEP(ミニアルバム)『ごはん味噌汁海苔お漬物卵焼き feat. 梅干し』から「SMILE〜晴れ渡る空のように〜」「Soulコブラツイスト〜魂の悶絶」「炎の聖歌隊 [Choir]」、日本ゴールドディスク大賞に輝いた大ヒット曲「波乗りジョニー」「明日晴れるかな」「白い恋人達」、1年限定で活動を行なった伝説のユニット・KUWATA BANDの「BAN BAN BAN」「MERRY X’MAS IN SUMMER」、そして今年5月に緊急配信リリースされ大きな話題となった2022年を象徴する楽曲「時代遅れのRock’n’Roll Band feat. 佐野元春, 世良公則, Char, 野口五郎」に、リリースが待望されてる現在オンエア中のSOMPOグループCMソング「平和の街」など、珠玉の名曲数々が収録される。そしてさらに、本作品のために書き下ろされる新たな新曲も1曲収録されることも発表された。

また11月より開催する5大ドームを含む全国ツアー『桑田佳祐LIVE TOUR 2022「お互い元気に頑張りましょう!!」supported by SOMPOグループ』のツアーロゴも併せて解禁。

開催が発表されるやいなや、先行抽選の段階で、応募が殺到し大きな話題となっているが、デビュー以来活動を支えてくれているファンへ“感謝と恩返し”をするため、そして自身の新型コロナウイルスの感染により叶わなかった夏の野外イベント出演への悔しさを“5倍返し”するべく開催されるツアーと謳われているだけに、日本音楽界の歴史に刻まれるライブになるに違いない。

一方で、冒頭にも述べたように、所属レコード会社のビクターエンタテインメントは社をあげてこの記念日のお祝いを実施。同日午前8時から、ビクターのサイトではトップページを桑田への感謝を表現する映像でジャック。

この映像では、渋谷スクランブル交差点のビジョンや、新幹線、高速道路入口の電光掲示板などに感謝のメッセージが映し出され、ビクターの象徴ともいえるビクタースタジオでは感謝の言葉が書かれた垂れ幕がおりるという様子が映し出さる。実はこれ、CGを使ったフェイク映像なのだが、渋谷のスクランブル交差点近くのシブハチヒットビジョン、シンクロ6シブヤヒットビジョンではリアルに35周年のお祝い映像が10月6日限定で放映されるとのこと。

その他も、同時に発表になったベストアルバム「いつも何処かで」収録曲に合わせて、桑田の活動と世の中を振り返るデジタルブックがビクターのサイトで楽しめたり、SNS等でもお祝いの投稿が行われたりするなど(#桑田佳祐35)、10月6日はお祝いムード一色となる。 <収録曲> [DISC-1] 1.若い広場 2.いつか何処かで (I FEEL THE ECHO) 3.波乗りジョニー 4.ほととぎす [杜鵑草] 5.明日へのマーチ 6.可愛いミーナ 7.悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE) 8.JOURNEY 9.Soulコブラツイスト〜魂の悶絶 10.君にサヨナラを 11.MERRY X’MAS IN SUMMER 12.風の詩を聴かせて 13.SMILE〜晴れ渡る空のように〜 14.平和の街 15.DEAR MY FRIEND 16.NUMBER WONDA GIRL〜恋するワンダ〜 17.誰かの風の跡 [DISC-2] 1.時代遅れのRock’n’Roll Band feat. 佐野元春, 世良公則, Char, 野口五郎 2.明日晴れるかな 3.鏡 4.Yin Yang(イヤン) 5.銀河の星屑 6.ダーリン 7.BAN BAN BAN 8.月 9.炎の聖歌隊 [Choir] 10.ヨシ子さん 11.現代東京奇譚 12.100万年の幸せ!! 13.ROCK AND ROLL HERO 14.それ行けベイビー!! 15.白い恋人達 16.EARLY IN THE MORNING〜旅立ちの朝〜 17.傷だらけの天使 18.新曲 (※詳細後日発表)

© 株式会社アイ・シー・アイ