ホリエモン「めんどくせえ」 ひろゆき座り込み騒動に呆れ「下らないこと茶化すの好きだよね」

沖縄の辺野古新基地建設に対する座り込み抗議をめぐる、実業家のひろゆきこと西村博之さんのツイートが物議を醸している騒動について、実業家のホリエモンこと堀江貴文さんが2022年10月4日の配信で言及した。

「どうでもいい」

発端となったのは、ひろゆきさんが3日、基地反対運動について「座り込み抗議が誰も居なかったので、0日にした方がよくない?」などとツイートしたこと。あわせて公開された写真には、「新基地断念まで座り込み抗議 3011日」と書かれた看板の横でピースサインをするひろゆきさんが映っていた。

ひろゆきさんはその後も、上記の投稿に対する批判に応酬を続け、その主張が大きな波紋を広げている。

4日、堀江さんは実業家の田端信太郎さんとのYouTube配信で、リスナーから寄せられたさまざまな質問に言及。その中で田端さんが「(ひろゆきさんが)辺野古で揉めてるの知ってます?」と話を振ると、堀江さんは、「俺さ、ひろゆきブロックしてるから。見れない」と明かした。

田端さんが経緯を説明すると、堀江さんは

「めんどくせえ。あの人ってさ、そういう下らないこと茶化すの好きだよね」

と苦言。

その後も田端さんがひろゆきさんの発言に賛否両論が分かれていることを説明するも、堀江さんはげんなりとしたようすで「どうでもいい」と吐き捨てていた。

© 株式会社ジェイ・キャスト