テレビ朝日映像、クリエイティブ&マーケティングレーベル「αrCH」を設立 / Screens

テレビ番組をはじめとした映像制作を手掛けるテレビ朝日映像株式会社(以下、テレビ朝日)は、PR施策のプランニングから映像制作・キャスティングまでをワンストップで行う機能をもつ、新時代のクリエイティブ・マーケティングレーベル「αrCH(アーチ)」を設立した。

「αrCH(アーチ)」

■「αrCH」設立の背景と狙い 「伝わらないを、伝わる喜びに」
αrCH(アーチ)は、テレビ朝日映像の新レーベルとして発足。
スマートフォンの席巻、コロナの拡散などを経て、世界の動画視聴環境は加速度的に変化。デジタル領域においては、YouTubeやTikTokなどのサービス単体が一つの大きなメディアとなっている。
各サービス毎に最適な映像活用戦略があり、その文脈を理解した上で、「伝えたいこと」を映像に変換しなければならないが、デジタル領域において、映像の最適解を出し続けることはTOPクリエイターでも容易ではない。テレビ番組制作で培った高い映像制作力を土台に、デジタル領域での豊富な実績とデータ分析力を活かしながら「伝わる映像作り」を目指す。

■「ただの映像制作はしません。映像を通じた価値創造をお手伝いします」
撮影機材や編集ソフトが身近なものとなり「動画を作ること」自体のハードルは下がった。しかし、大切なことは「 何を、誰に、どんな風に伝えたいのか」を整理した上で、どう映像に落とし込むかということ。
テレビ朝日では、クライアントのと一体となって「伝えたいこと」を炙り出し、最適なコミュニケーション手法を提案することで、動画を通じた価値創造のお手伝いをする。

■「αrCH」 4つの強み

①テレビ番組制作で培った映像制作力
60年以上に渡りテレビ番組制作で培った映像制作力を土台に、MVやPV、YouTube動画まで幅広いジャンルの映像制作が可能。

②TOPクリエイターが集結
最適なPR施策のプランニング、動画制作後の活用方法、データを元にした改善/運用を経験豊富なクリエイターがサポートする。これまでデジタル動画を制作する場合、プランニング会社と映像制作会社が異なることが一般的だが、αrCHのクリエイター陣が一気通貫して担うことで、映像制作の“ソノサキ”にある世界(結果)へと導く。

③キャスティング力
有名インフルエンサーが多数所属する(業務提携含む)ため、所属インフルエンサーを使った効果的なPR施策の実施ができるのはもちろん、企画に応じて所属インフルエンサー以外とのコラボを含め、最も成果が出るキャスティングプランニングを行う。

主なαrCH所属・提携インフルエンサー&アーティスト
ROLAND、山下智博、REAL AKIBA BOYZ、LOVEMATSU、駒沢アイソレーション など他多数

所属・提携インフルエンサー

④最新鋭のバーチャルスタジオ所有
六本木一丁目駅徒歩3分のアーク放送センター内で、最新鋭のバーチャルスタジオ「ARK Streaming Studio」を運営。2021年7月の開設以来、テレビ・インターネット番組はもちろん、企業の社内カンファレンスや大型ウェビナーなどで多数の利用実績があり、「見たことがない映像表現」をお手頃価格で実現できる。

■「αrCH」チーム、これまでの制作実績
実績①YouTubeチャンネル「THE ROLAND SHOW」登録者129万人

2020年3月にチャンネルを開設してから2年半で、チャンネル登録者数129万超え、累計3億9000万再生(累計3368万時間再生)を記録。そのうち韓国や中華圏(香港・台湾)でも支持され、アジア圏からの視聴数は全体の約7%を占めている。
また、THE ROLAND SHOWは2022年10月8日に韓国・釜山映画の殿堂野外劇場にて開催される『第4回アジアコンテンツアワード/Asia Contents Awards 2022』にて、ベストドキュメンタリー部門にノミネートされました。

釜山国際映画祭・アジアコンテンツアワードURL(各授賞部門ノミネート作品)

実績②YouTubeチャンネル「テレビ朝日映像撮影部」登録者5.3万人

2021年3月に開設した、当社の社員カメラマン2名が撮影技術を解説するチャンネル。映像業界屈指の知名度を誇り、再生数のみならず、イベント登壇や記事執筆など当社カメラマンチームのブランド力向上に成功。こうした、企業のブランディング価値を向上させるYouTubeチャンネルの運用も得意としている。

実績③YouTubeチャンネル「不動産Gメン滝島」登録者6.5万人

2022年6月に開設した、渋谷区の不動産店社長・滝島一統氏が不動産業界の裏話や知っておくべき知識を伝えるチャンネル。開設4ヶ月で登録者6万人を超え、現在不動産業界を席巻するチャンネルとして成長中。

© 株式会社TVer