「マリメッコ」秋冬ホームコレクション発売! キャンドルやコーヒードリッパーが初登場

マリメッコ「2022年 フォール/ウィンター ホームコレクション」発売!

フィンランドのデザインハウス「マリメッコ(Marimekko)」は、10月7日(金)から、「2022年 フォール/ウィンター ホームコレクション」を、全国のストアと公式オンラインストアにて販売する。

■秋冬にぴったりな落ち着いた色味

今回登場する秋冬コレクションは、トーテムのように動植物を象ったデザインや、フォークロアからインスパイアされたプリント、大地を思わせる素材使い、ソフトで触り心地の良い質感を使った、フロスティーで落ち着いた色味が基調のコレクション。

新アイテムには、「Tiiliskivi(ティイリスキヴィ/煉瓦)」のレリーフが施されたシンプルなデザインのコーヒードリップや、Spring Forestの香りの「Unikko(ウニッコ/ケシの花)」柄と、Sleeping Gardenの香りの「Siirtolapuutarha(シイルトラプータルハ/市民菜園)」柄の2種類をそろえたセンテッド キャンドルなどが仲間入りした。

そして石本藤雄デザインの「Kuiskaus(クイスカウス/ささやき)」は、淡いベージュとグレーが基調のタオルやベッドリネンで展開。ほかにも、デザインの一部に刺繍を施したクッションや、肌触りの良いバスローブも用意されるなど、おうち時間をより楽しめるラインナップとなっている。

【「2022年 フォール/ウィンター ホームコレクション」概要】

発売日:10月7日(金)

販売場所:全国の「マリメッコ」店舗、「マリメッコ」日本公式オンラインストア

© ブロードメディア株式会社