ツイッター、月払いで本物の認証 8ドルに値上げ、一般にも拡大

イーロン・マスク氏とツイッターのロゴ(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】米ツイッターは5日、米アップルのiPhone(アイフォーン)ユーザー向けにアプリを更新し、有料サービス「ツイッターブルー」を月額7.99ドル(約1170円)に値上げして認証マークの付与を始めたと発表した。買収したイーロン・マスク氏の方針に沿った変更で、これまで著名人や企業の公式アカウントなどに限定していた、本物であることを示す青色の認証マークの対象を、一般利用者に拡大する。

 ツイッターブルーは米国やカナダ、オーストラリアなど5カ国で展開しており、日本は未導入。

 ただ本物であるかどうかのチェック体制を不安視する声もある。

© 一般社団法人共同通信社