立民と維新、与党に救済法案提示要求で合意

 立憲民主党と日本維新の会は8日の幹事長会談で、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)問題の被害者救済の法整備を巡り、14日を期限として与党側に法案を提示するよう要求することで合意した。

© 一般社団法人共同通信社