大阪府が新型コロナの警戒水準引き上げ

 大阪府は8日、新型コロナウイルス対策本部会議を開き、感染状況を判断する独自基準「大阪モデル」に基づく3段階の警戒水準を、現在の「警戒解除(緑信号)」から「警戒(黄信号)」に引き上げることを決めた。

© 一般社団法人共同通信社