メルカリ、クレカの提供開始 フリマ出品で還元率向上

メルカリが東京都内で開いた戦略発表会でポーズをとる山本真人執行役員(右端)ら=8日午後

 フリーマーケットアプリを運営するメルカリは8日、グループで初となるクレジットカード「メルカード」の提供を始めたと発表した。フリマアプリでの出品や購入など利用頻度が多いほど、ポイントの還元率が高まる仕組みとし、金融事業をてこにフリマアプリの利用拡大を図る。

 フリマアプリで中古品を買う際の支払いに使うと最大4%、コンビニや百貨店などでの利用には1%を還元する。紛失や盗難の際にはアプリで簡単に利用を停止できるなど安全性に配慮した。カードの利用金額の支払いには、フリマアプリでの売上金を充てることもできる。年会費は無料。

© 一般社団法人共同通信社