山際氏起用「私の判断で指名」 党コロナ本部長で萩生田政調会長

自民党の萩生田光一政調会長、山際大志郎前経済再生相

 自民党の萩生田光一政調会長は8日、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との接点が次々と明らかになり、事実上更迭された山際大志郎前経済再生担当相の党新型コロナウイルス等感染症対策本部長起用に関し「私の判断で指名した」と国会内で記者団に明らかにした。「今までの知見を生かし、仕事をしてもらいたい」とも語った。

 山際氏について、教団に関わる答弁などで国会運営に支障を来すという理由で辞めたと指摘。「本来のコロナ対策で失政があったわけではない」と強調した。

 山際氏は更迭された4日後の10月28日付で本部長に就任した。

© 一般社団法人共同通信社