五輪汚職、ぬいぐるみ販売幹部らも立件へ

 東京五輪汚職事件で東京地検特捜部がぬいぐるみ販売会社の幹部らについて、大会組織委員会元理事への贈賄罪で立件する方針を固めたことが9日、関係者への取材で分かった。賄賂の受け皿となったコンサルタント会社の元代表も立件する。

© 一般社団法人共同通信社