悪質勧誘に刑事罰も検討と自民茂木氏

 自民党の茂木敏充幹事長は9日、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)問題を巡る被害者救済に向けた新法に関し、悪質な寄付勧誘を行った法人については刑事罰も検討対象になるとの認識を示した。党本部で記者団に述べた。

© 一般社団法人共同通信社