京都のタクシーは酷すぎる?SNSで被害訴える声が続々「近距離乗車でキレられた」「小銭ないと怒られる」

水際対策の緩和によるインバウンド需要の高まりや、全国旅行支援の実施も手伝い観光客で盛り上がりを見せる紅葉シーズンの京都。そんななか、京都のタクシーに関する“体験談”が注目を集めている。

発端となったのは、11月に投稿されたTwitterでの呟き。投稿者によると、膝痛を抱えていたこともあって、京都駅からほど近い目的地までタクシーに乗ろうとしたところ、運転手から舌打ちをされたり、トランクの荷物を粗雑に扱われるような酷い仕打ちを受けたという。

この投稿には2万件を超えるいいねがつき、多くの反響を集めることに。

《でも京都のタクシーだけじゃなく運転手そのものがクソなやつって全国どこでもどの会社でもいません?》《タクシーって、全国何処でも短距離嫌うものだと思ってた》といった、京都特有ではないことを指摘するコメントもあったが、目立ったのは“私も京都で同じ経験をした”と共感する声だ。

《これは本当にそう10年前に祇園祭の日に下駄でどうしても足が痛くてタクシー乗って駅から徒歩圏内の家までお願いしたんだけど めちゃくちゃ嫌な対応された記憶……》
《これはガチ。特に京都の個人タクシーは本当に酷い。もっと言うと出町柳の駅近くのタクシー乗り場は終わってる。周辺でもどうやら有名らしい。一度、手術をした日に短距離ながら申し訳ないと思いながら使ったらまさに同じことされた。逆に大手タクシー会社系は最高だった。》
《昨年末京都に行った時、全く同じ状況になった。本当に嫌な思いをしたからそれ以来京都ではタクシーは使わず、レンタサイクルや電車で何とかした。けど、殿様にもほどがあるよほんと》

なかには、“目的地より遠くで降ろされる”“精算方法で怒られる”などといった被害を訴える人も。

《前旅行で乗った時わざと目的地通り過ぎてメーター増やされたから京都のタクシーはひどいよ》
《京都のタクシーは本当にアクが強い人が多くてあれだけタクシー社会なのに女性客はぞんざいに扱われることが本当に多いです。容姿いじり、思い込みトークは当たり前と思っていいレベル》
《京都のクソタクシーの思い出。京都駅で長蛇の列になってるタクシーに、指で四角作るジェスチャーでクレカ使えるか聞いたら使えないって首横に振るから次の車両に乗ろうとしたら「金おろしてこんかボケ!!!」と怒鳴られた回。テメーがシステム導入しろ!!!》
《京都出身在住やけど、ほんま京都のタクシーは酷いのが多い。地元の高齢のお客様が、小銭ないと怒られるから、って買い物の時に小銭を希望される。私自身嫌な目に数回合ってます。運転も荒い人多いし。いい人もおるけど》
《私も京都のタクシーで駅から病院まで20分かけて到着。帰りは5分で着きました笑 帰りのタクシーにとうちゃくはやいですね!って言ったら、ぼったくられたねぇ!京都は多いから気をつけてね!って笑ってた、、、》

このような嘆きの声に対して、《流しのタクシーかタクシーアプリで拾ったタクシーの人なら比較的近距離でも気持ちよく乗せてくれますよ》《会社名と車体識別番号を控えてタクシー会社に連絡すると良い》と対処法を教える人もいた。

見知らぬ土地での旅行に不安はつきもの。だからこそ、京都に限らず安心してタクシーを利用できるようになることを祈るばかりだ。

© 株式会社光文社