巨人、松田宣浩内野手の加入発表 ソフトバンク退団の「熱男」

松田宣浩内野手

 巨人は11日、今季限りでソフトバンクを退団した松田宣浩内野手(39)と来季の契約を結ぶことで合意したと発表した。

 松田は岐阜・中京高―亜大を経て2006年に大学生・社会人ドラフトの希望枠でソフトバンクに入団し、17年間プレー。強打の三塁手として7度の日本一に貢献した。日本代表としても13、17年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で活躍した。本塁打を放った後にファンと「熱男」と叫ぶパフォーマンスなど、ムードメーカーとしても知られる。

 通算成績は1910試合で1831安打を放ち、打率2割6分5厘、301本塁打、991打点。

© 一般社団法人共同通信社