統一地方選、来年4月に実施 大阪など9道府県で知事選

来春の統一地方選までの主な選挙日程

 来春の統一地方選の投票日は、道府県と政令指定都市の首長、議員選挙が4月9日に、政令市以外の市、特別区、町村の首長、議員選挙が4月23日に決まった。11日の参院本会議で、日程を定める臨時特例法が可決、成立した。知事選は、北海道、神奈川、福井、大阪、奈良、鳥取、島根、徳島、大分の9道府県になる見通し。12月の茨城県議選などの「前哨戦」にも注目が集まりそうだ。

 統一選の対象は、原則として来年3月1日から5月31日までに任期満了を迎える首長、議員の選挙。全国的に日程をそろえることで、国民の関心を高める狙いがある。これまでの例では、4月の第2、4日曜日が多い。

© 一般社団法人共同通信社