法テラス、霊感商法相談開始 政府の合同窓口引き継ぎ

霊感商法の相談受け付けのイメージ

 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)に関する被害相談を受け付けていた政府の合同電話相談窓口を引き継ぎ、日本司法支援センター(法テラス)に新設された「霊感商法等対応ダイヤル」の運用が14日、始まった。

 旧統一教会に限らず幅広く霊感商法の相談を受け付け、専門の機関につなぐ。さまざまな悩みが想定されるため、法務少年支援センターが協力、心理相談のノウハウを活用する。

 寄付の返還を求めるのなら、弁護士を紹介。家族の多額献金で生活が苦しい場合は、自治体の生活保護担当などを案内する。

 新窓口はフリーダイヤル(0120)005931。平日午前9時半~午後5時に受け付ける。

© 一般社団法人共同通信社