ポーランド着弾で行動必要とゼレンスキー氏

 【キーウ共同】ウクライナのゼレンスキー大統領は15日の演説で、ポーランドへのミサイル着弾報道に関し、ロシアによる北大西洋条約機構(NATO)の集団安全保障への攻撃だと非難し「行動が必要だ」と訴えた。

© 一般社団法人共同通信社