ナはショーウォルター監督 大リーグ、最優秀監督賞

メッツのバック・ショーウォルター監督=8月、フィラデルフィア(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米大リーグの最優秀監督賞が15日、発表され、ナ・リーグはメッツのショーウォルター監督、ア・リーグはガーディアンズのフランコナ監督が受賞した。

 66歳のショーウォルター監督は就任1年目で101勝を挙げ、チームを6年ぶりにプレーオフに導いた。ヤンキース、レンジャーズ、オリオールズでも受賞しており、メジャー公式サイトによると4チームで最優秀監督に輝いたのは史上初。

 フランコナ監督は前身のインディアンス時代を含め3度目の選出。今季から新名称で戦ったチームは4年ぶりの地区優勝を果たした。

ガーディアンズのテリー・フランコナ監督=8月、クリーブランド(AP=共同)

© 一般社団法人共同通信社