厚労省、出産前後の国保保険料を免除へ

 厚生労働省は16日、国民健康保険に加入する自営業やフリーランスなどの女性を対象に、出産前後4カ月間の保険料を免除する方針を固めた。会社員の健康保険と同様の措置で、少子化対策の一環。2024年の実施を目指す。

© 一般社団法人共同通信社