ヤクルト村上、スーツで授賞式 スポーツ部門で受賞「光栄」

「スーツ・オブ・ザ・イヤー2022」の授賞式に出席したヤクルトの村上宗隆内野手=17日、東京都内

 ヤクルトの村上宗隆内野手が17日、東京都内で行われた「スーツ・オブ・ザ・イヤー2022」の授賞式に出席し「光栄。これからスーツを着る機会がたくさんあると思う」と話した。

 18年ぶりとなる三冠王に史上最年少で輝き、チームのリーグ優勝に貢献。「ビジネスや自分のフィールドで情熱を持ってチャレンジし、時代を変えていく才能や志を持つ人」を表彰する賞。スポーツ部門での選出で、主催者によるとプロ野球選手の受賞は5度目の開催で初めて。

 この日は緑系のスーツを着て登壇し「グリーンが好き。テンションが上がって、きりっと締まるので選んだ」と笑顔だった。

© 一般社団法人共同通信社