自公、防衛装備移転三原則指針見直しで一致

 自民、公明両党は18日、国家安全保障戦略改定に向けた実務者協議で、防衛装備品の輸出ルールを定めた「防衛装備移転三原則」の運用指針を見直す必要があるとの認識で一致した。

© 一般社団法人共同通信社