3選後も「熊本市長候補」のまま ツイッター名変更できず

3選後も「市長候補」のままとなっている、大西一史熊本市長のツイッターアカウント

 13日投開票の熊本市長選で3選された大西一史氏(54)のツイッターのアカウント名が、選挙後も「市長候補」のままとなっている。イーロン・マスク氏による米ツイッター買収後の仕様変更の影響とみられ、他にも変更できない事例が相次いでいる。大西氏は「な、名前が変えられないの、、、絶句」とツイートし、驚きを隠せない様子だ。

 大西氏は選挙に合わせ、アカウント名を「熊本市長候補 大西一史11/13投票日」に変更。選挙翌日の14日、元に戻そうとしたが、エラーが表示されたという。

 大西氏は「それなら常に候補者、チャレンジャーという気持ちで初心を忘れず頑張ります」と投稿した。

© 一般社団法人共同通信社