ジャワ島「痛い痛い」泣き叫ぶ子 家が崩落、首までがれきに

 【チアンジュール共同】インドネシア・ジャワ島西ジャワ州を襲った地震は22日、100人超の死亡が確認された。チアンジュール県チュゲナンでは同日、病院が多数の負傷者であふれ、駐車場に設けられたテント内にも簡易ベッドがひしめいた。がれきに首や下半身まで埋もれ、ようやく救助された子どもたちが「痛い、痛い」と泣き叫ぶ。被害の全容は不明で死傷者数はさらに拡大する恐れがある。

 「床が割れ、家が崩れ落ちた」。シティ・プルナマサリさん(35)と長女フィトリさん(10)が自宅の台所で昼食を食べ終えた時だった。一瞬で家が壊れ、重いがれきが突如フィトリさんを首まで埋めた。

© 一般社団法人共同通信社