阿部、楽天入団で会見 「実家も近いので光栄」

入団会見でポーズをとる楽天・阿部=22日、仙台市の楽天生命パーク宮城(代表撮影)

 中日からトレードで加入した楽天の阿部寿樹内野手が22日、楽天生命パーク宮城で入団会見し、岩手県出身者として東北でプレーすることに「子どもの頃から見ていた球団だし、実家も近いので光栄に思っている」と声を弾ませた。来季は2900万円増の年俸6500万円で契約を結んだ。

 今季は一塁、二塁、三塁、左翼に就き自己最多の133試合に出場し、打率2割7分、9本塁打、57打点だった。「いろいろなポジションを守れるのが僕のいいところ。試合に出られれば、どこでもいい」と心得ている。チームに希少な右打者として「やらないといけない」と背筋を伸ばした。(金額は推定)

© 一般社団法人共同通信社