板垣李光人が想(目黒蓮)のファッションCHECK!『silent』【連載 特別編】

さんが、目黒蓮さん演じる佐倉想(さくら・そう)のファッションを解説します。

現在放送中の木曜劇場『silent』は、主人公の青羽紬(あおば・つむぎ/川口春奈)が、本気で愛しながらも、突然、別れを告げられてしまった恋人・想(目黒)に再会したことから動き出すラブストーリー。

想との別れから8年、紬は戸川湊斗(鈴鹿央士)という恋人と新たな人生を歩んでいましたが、ある日偶然、想と再会。想は、徐々に耳が聞こえにくくなる“若年発症型両側性感音難聴”を患い、聴力をほとんど失っていました。

高校の同級生だった紬、想、湊斗。3人は再会して少しずつ距離を縮めてきましたが、湊斗は、紬に別れを告げます。紬は想と向き合いますが…。

音のない世界で2人が“出会い直す”という、切なくも温かい物語が紡がれていきます。

板垣さんが演じるのは、紬の弟・光(ひかる)。紬とアパートで2人暮らしをしている大学生です。紬のよき理解者であり、子どものころから知っている湊斗に、なついています。

板垣さんは10歳で俳優デビュー。映画「約束のネバーランド」(2020年)や大河ドラマ『青天を衝け』(2021年/NHK総合)など、数々の人気作品に出演しています。また、個性的なファッションやメイクでも話題に。

そんな板垣さんが毎週フジテレビュー!!で、『silent』各話の見どころと、登場人物たちのファッションを解説。

今回は特別に、想の衣装を借りて撮影。板垣さんに想のファッションポイントや、自身のお気に入りの服などを聞きました。

「BEAMS」や「SHIPS」は想っぽい


インナーとアウター:NANO universe、パンツ:CITEN

<第3話 紬のアパートへ向かうシーンで着用>

フーディ:NCB neat caprice brand、アウター:BEAMS HEART、パンツ:SHIPS、バッグ:DOUBLE BASH

「BEAMS」や「SHIPS」は、カジュアルでありながら品もある感じが、想っぽいと思います。想が着ているものは、質が良くて色味がきれいだなという印象です。

想は、ファッションにはあまり興味がなさそうに見えて、実はこだわりがあるのかなと思っています。よくバイカラーのアウターを着ているので、シンプルな中にもデザイン性があるアイテムが好きなのかもしれません。

色も、ブルーやパープルといった寒色系から、ピンクなどの明るい色まで、いろいろ着ていますよね。あと、白いフーディ(パーカー)をよく着ている印象があるので、もしかしたらお気に入りなのかも。

想が「BEAMS」や「SHIPS」なら、湊斗はナチュラルなアースカラーのアイテムが多いので「niko and …」あたりを着ていそうだな、と思います。

――板垣さんなら、写真1枚目のアウター(BEAMS HEART)にどんなアイテムを合わせますか?

想が着ているサイズだと、僕にはだいぶ大きそうなので、ボトムスは想みたいにワイドなデザインではなく細身のものか、クロップド丈のものを合わせて、バランスを取ると思います。色は黒かな。

板垣李光人 最近のお気に入りはフーディ

――板垣さん自身が、最近気に入っている服はありますか?

今季買った「BALENCIAGA」のフーディです。前身ごろの裏から、ネイビーのTシャツ地が出ているんです。Tシャツ部分はそのまま下ろしてもいいし、ボトムスに入れて裾(すそ)をちょっと出しても面白い。いろいろな着方ができて楽しいので、最近はよく着ていますね。

僕はいろいろな服を着ますが、「このブランド全般が好き」というより、「このブランドの、このシーズンの、このコレクションの、この服が好き!」という感じに、かなりこだわります(笑)。なので、服を買うときも即決ではなく、結構悩みます。

僕は昔から「いつか自分のブランドを立ち上げたいな」と思っています。『silent』では、ファッション好きな光が描いたデザイン画が、光の部屋にたくさんあります。実際に僕が描いたデザイン画もあるので、もし光の部屋が映ったら見てみてください!

木曜劇場『silent』第8話は、12月1日(木)22時〜放送です(15分拡大)。ぜひお楽しみに!

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/silent/
公式Twitter:https://twitter.com/silent_fujitv
公式Instagram:https://www.instagram.com/silent_fujitv/

© 株式会社フジテレビジョン