中国ドラマ『東宮~永遠の記憶に眠る愛~』第1話、YouTubeで無料公開

中国ドラマ『東宮~永遠の記憶に眠る愛~』の第1話が、アジアエンタメ情報発信YouTubeチャンネル「WE LOVE K」で無料公開された。

本作は、中国全土が泣いたと称された“美しき”ラブストーリー。政略結婚で結ばれた皇子と姫の失われた記憶と運命に翻弄される愛が描かれる。

主演を務めたのは、運命の相手を深く愛する一方で、復讐を遂げるためには手段を選ばない二面性のある難しい役どころを演じ切ったチェン・シンシュー。ヒロインのポン・シャオランは、純粋で自由奔放な姫を演じ、この作品を皮切りに活躍の場を広げていった。

公開された第1話では、西の果てに「忘情の地の忘川」があり、ここに身を投じれば現世の苦悩を忘れられるという言い伝えがあるという場面からスタート。

忘川に侍女のディーモが落ちて記憶を無くしたと慌てるヒロインの曲小楓。急いで、師匠の顧剣を探しだし「忘川を見つけた!」と夢中で報告をする。顧剣は、小楓が持ち帰った忘川の水を半信半疑のまま飲んでしまう。

同時期に、側妃の明遠が祭壇の下敷きになってしまう事故が発生。重傷を負ってしまう。自分が死んだら西州王の曲文成は丹蚩と豊朝の板挟みになってしまうことを案じ、小楓を豊朝の皇太子妃にと提案する。ここから物語が、大きく動き始めることに。

冒頭からドロドロな正統派帝位争いが垣間見られるほか、伝統的な中国的要素を取り入れた衣装や宮殿装飾のデザインが伝わる映像となっている。(リアルサウンド編集部)

© 株式会社blueprint