藤本美貴&庄司智春、自宅での“夫婦ライブ”に反響 「ずっと聴いていたい」 

[藤本美貴がモーニング娘。のオーディションで歌ったEvery Little Thing『Time goes by』を披露。

元モーニング娘。でタレントの藤本美貴が24日、自身のYouTubeチャンネル『ハロー! ミキティ』を更新。夫でお笑い芸人の庄司智春のギター伴奏に合わせて歌声を披露し、反響が寄せられた。

【動画】“夫婦ライブ”で『Time goes by』披露

■自宅で“夫婦ライブ”

藤本はこの日「ミキティが14歳の頃オーディションで歌った歌を歌ってみた」と題した動画を投稿し、モーニング娘。加入オーディションで歌ったというEvery Little Thingの名曲『Time goes by』を披露した。

「弾けるかどうか分かんないけど」と不安気味の庄司のギター伴奏と合わせて「歌えるかな? (キーが)高いから…」と、こちらも少々緊張気味の藤本が1番と2番を歌ってみることに。

関連記事:ミキティ、夫・庄司智春の作った朝食に舌鼓 「こっちまで幸せな気持ち」と反響

■藤本のアイドル時代

藤本は2000年に「モーニング娘。第3回追加オーディション」に参加するも最終選考で落選。しかし、事務所から才能を見込まれてレッスン生として補欠合格し、2002年にソロデビューを果たす。

翌2003年には6期メンバーとしてモーニング娘。へ電撃加入し、のちにリーダーにも就任するが、2007年にグループを脱退している。

■美声を響かせる

庄司がイントロを弾き始めると藤本は「Wow wow wow〜」と憂いのある歌声で視聴者を引き込んでいき、心配していた高音も伸びのある美声でビブラートを響かせる。

当初は2番までとしていたが、気持ちが乗った藤本は2番を終えてCメロへ突入。想定外の出来事に庄司の伴奏が止まってしまうこともあったが、大サビまで歌い上げ、視聴者を魅了した。

歌い終えた藤本に庄司は「転調するとこから『弾けないよ』って言ってんのに!」とクレームを入れるが「良いんじゃない? 素敵だったよ」と歌声を絶賛していた。

■歌声とギター伴奏に反響

藤本の歌声と庄司のギター演奏にコメント欄には「感動した!」「心にしみる歌声」「ずっと聴いていたい」「夫婦で音を奏でるって素敵」と反響が殺到。

藤本のアイドル時代を知っている視聴者からは「歌声が10代の頃と変わってなくてビックリ!」「さすがハロプロ歌姫の1人」「現役のときから変わらず、綺麗な歌声」とのコメントが寄せられている。

一方で、藤本の歌声を知らない視聴者からは「初めて歌声聴きました…いい声すぎて感動しました」「こんなに歌がお上手だとは!」などの驚きの声が届いた。

■藤本&庄司の自宅ライブ

(文/Sirabee 編集部・一ノ瀬あさみ)

© 株式会社NEWSY