京都・城陽市の路上で下校中の女子小学生を車で連れ去った疑い 会社員の男を逮捕

2022年10月、京都府城陽市で下校中の小学生の女の子が車で連れ去られた事件で
警察は会社員の男を逮捕しました。

未成年者略取・監禁の疑いで逮捕されたのは、
京都府城陽市に住む会社員の尾峪琢馬容疑者(28)です。

尾峪容疑者は10月5日、城陽市の路上で1人で下校途中だった
小学2年生の女の子(7)を無理やり車に乗せて連れ去り、
監禁した疑いがもたれています。

警察によると、女の子は車に乗せられた後、約7分後に400mほど離れた場所で
解放されていて怪我はありませんでした。

その後、警察が防犯カメラの解析などを進めたところ、
尾峪容疑者の犯行が分かったということです。

調べに対し、尾峪容疑者は、「女の子を車に乗せた」などと、
容疑を認めています。

© 関西テレビ