大分に“地獄温泉ミュージアム”誕生へ! 温泉が生まれるまでの旅を体験

施設の構成〈SCENE 3〉人や文化との出会い 〜The diversity of hot springs

アカデミックエンターテインメント施設“地獄温泉ミュージアム”が、12月1日(木)から、大分・別府市の鉄輪エリアにオープンする。

■温泉が生まれるまでの旅を体験

今回オープンする“地獄温泉ミュージアム”は、「温泉が、もっと愛おしくなる」を掲げた、温泉を軸とするアカデミック・エンターテインメント施設。

施設は「SCENE 1」から「SCENE 4」の4つの段階に分けられており、プロジェクションマッピングやスタンプラリーを通して、50年もの歳月をかけて温泉が生まれるまでの旅を体験できる。

また、本格志向の飲食ブース「50CAFE」では、季節ごとのフルーツ・野菜を活かしたオリジナルソフトクリームや、完全無化調無添加の温泉ソーセージを使用したオリジナルホットドッグなどが販売されるほか、お土産にぴったりな地元のこだわりギフトも販売される。

【「地獄温泉ミュージアム」概要】

オープン日:12月1日(木)

© ブロードメディア株式会社