松坂桃李、にやける広瀬すずに「何で笑ってるの!?」 原因は佐藤二朗

にやける広瀬うず、笑う松坂桃李

多摩市民などからなる実行委員会が表彰する『第14回TAMA映画賞授賞式』が26日、東京都多摩市のパルテノン多摩・大ホールで行われ、広瀬すずが最優秀女優賞、佐藤二朗と松坂桃李は最優秀男優賞を受賞した。

授賞式は“二朗劇場”と化した。まず登場した松坂は冒頭の挨拶でその後に登場する佐藤二朗から袖で「場を温めるように」と言われたことを暴露。それを聞いた佐藤は舞台袖から生声で「バラすなよ!桃李!」と忠告。

その後に登場した佐藤はボケを重ね終始笑いの絶えないトークになった。そんな佐藤の後に登場したのは広瀬すず。

『流浪の月』で共演した松坂を呼び込んでトークをするところで松坂の顔を見てにやけると、不信がった松坂が「なんで笑ってるの?」と聞くと広瀬は「二朗さんの後はめっちゃ嫌だった。面白い話もできないし。だから桃李さんが来てホッとした」と笑った。

© 株式会社アイ・シー・アイ