習主席、地震で被災したソロモン諸島のブナギ総督に見舞いの電報

11月25日、習近平国家主席はソロモン諸島の地震被害について、同国のブナギ総督に見舞いの電報を送りました。

習主席は、「ソロモン諸島で強い地震が発生したことを知り、私は中国政府と中国国民を代表して、ソロモン諸島の政府と国民に心よりお見舞いを申し上げる。中国とソロモン諸島は互いに支持し合い、互いに見守り助け合う良き友人、良き兄弟、良きパートナーである。中国はソロモン諸島にできる限りの支援を提供し、ソロモン諸島の人々が災害を克服し、家を再建する手助けになれるよう願っている」との考えを表明しました。

同日、李克強総理はソロモン諸島のソガバレ首相に見舞いの電報を送りました。(提供/CRI)

© 株式会社 Record China