昆虫が冬を越えるための「KONCHU DOWN」 不思議なカプセルトイ

昆虫の形をしたダウンジャケットのようなフィギュアに、「昆虫たちがこの冬を越えて、生き残るために」との言葉――。独特な雰囲気のガチャ(カプセル)トイが、タカラトミーアーツのガチャブランド「パンダの穴」シリーズから発売中だ。

「KUWAGATA」「SASORI」「SEMI」「KOGANEMUSHI」「TENTOMUSHI」の全5種類を収録。ダウンジャケットらしく、本体の下部にはファスナーのような意匠が施されている。

昆虫の美しさに魅了され

ガチャマシン前面パネルに入る台紙の説明には、こうある。「昆虫たちがこの冬を越えて、生き残るためにKONCHU DOWNは開発されました。軽量、防風、耐久撥(はっ)水(※)。高機能で、洗練されたデザインのダウンジャケットとともに、彼らは、好きな場所で生きていく ※機能は保証できません」。まるでアパレルブランドの商品説明のようだ。

「パンダの穴」シリーズ企画担当者に取材した。KONCHU DOWNは11月中旬に発売し、順次全国のガチャマシンに登場予定という。

昆虫の形をした「ダウン」という、一風変わったフィギュア。開発の経緯を担当者に聞くと、「ある夏の日に『昆虫の美しさ』に魅了されたことが、きっかけです」と、これまた特徴的な言い回しで回答が返ってきた。

「地上を歩き、木をのぼり、空を飛ぶ。寒くなると、昆虫はなぜ自由に暮らせなくなるのか。彼らのために何かできないか、考えた末に導き出した答えが『KONCHU DOWN』でした」

今後は、あくまで担当者の構想段階ではあるが、「ダウンジャケットとして昆虫専用のブランドショップを作り販売していくことも考えています」。

ガチャの価格は1回300円(税込)だ。

© 株式会社ジェイ・キャスト