国務院台湾事務弁 台湾地区「九合一」選挙結果についてコメント

国務院台湾事務弁公室の朱鳳蓮報道官は26日夜、台湾地区で行われた「九合一」選挙の結果について記者からの質問に答え、「われわれは今回の選挙結果に注目をしている。今回の結果は台湾島内における平和・安定・より良い暮らしを求める主な民意を反映している」とコメントしました。

また、「われわれは引き続き大多数の台湾同胞を団結させ、両岸関係の平和的発展と融合的発展を共に推し進め、両岸同胞の福祉増進に取り組む一方、断固として『台湾独立』という分裂活動や外部からの干渉に反対し、中華民族の偉大な復興という明るい未来を共に切り開いていく」との考えを示しました。(提供/CRI)

© 株式会社 Record China