【カタールW杯】スペイン戦は0-2で敗戦、つまりGS敗退が1番人気 WINNER予想

独立行政法人日本スポーツ振興センターJSC)は28日、FIFAワールドカップ・カタール2022サッカー日本代表の最新投票状況を発表した。JSCはカタールW杯全64試合を対象とした1試合予想くじ「WINNER」を7日から販売しており、27日までの結果を踏まえ、最新の成績予想を公開した。

◆ミス・クロアチア、セクシー・ドレスでカタール挑発騒動 現地では警察による捜査情報も

■コスタリカ戦は2240円の払い戻し

サッカー日本代表は、コスタリカ相手に0ー1と痛い敗戦となった。これには11.4倍のオッズが付き9番人気、一口につき2240円の払い戻しとなった。

なお2日に行われるグループステージ最終戦。対スペインとの試合では、0ー2での敗戦がオッズ4.8倍で1番人気。2番は4点以上奪われての敗戦でオッズ5.2倍。0-3での敗戦が3番人気でオッズ6.0倍。コスタリカ戦の敗戦を受け、ネガティブな予想が大勢を占め、日本代表の敗戦、すなわちグループリーグ敗退予想が54%と過半数を越えている。

日本の勝利予想1番人気はオッズ6.7倍の1ー0。母国チーム勝利を信じるサポーターは28%となっている。引き分け予想は18%。

対ドイツ戦での同予想は、日本敗戦が53%を占めていたものの、予想を覆し2ー1の逆転勝ち。そして69%が日本代表の勝利を信じたコスタリカ戦は、零封負けを喫している。

最終決戦、日本のファンの予想はどこまで当たるのか。また、我らがサムライ・ブルーは、この予想を跳ねのけ、決勝トーナメントへと駒を進めるのか。4年に1度の祭典らしいスリリングな展開となって来た。

◆ミス・クロアチア、セクシー・ドレスでカタール挑発騒動 現地では警察による捜査情報も

◆日本代表のコスタリカ戦敗戦を伝えるスペイン各メディアの論調は… 「森保監督は迷走している」

◆本田圭佑は冷静「全然ガッカリしてない」「下馬評では予選敗退だったんで」

文●SPREAD編集部

© 株式会社Neo Sports