「ミンサガリマスター」レビュー:自由な冒険はそのままに快適性がアップして遊びやすく!

スクウェア・エニックスが2022年12月1日に発売予定のPS5/PS4/Nintendo Switch/Steam/iOS/Android向けRPG「ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスター」のレビューをお届けする。

■「サガ」シリーズの集大成のような作品

「ロマンシング サガ -ミンストレルソング-」は1992年にスーパーファミコンで発売された「ロマンシング サ・ガ」を題材に、2005年にPS2で新たな作品として発表されたもの。

登場するキャラクターや出てくる地名、大まかなストーリーやイベントは「ロマンシング サ・ガ」と同じだが、キャラクターの外見はかなり異なっているし、ストーリーも大幅に追加されているので別物のように楽しめる。

とくに変わったのはシステムで、「ロマンシング サ・ガ」には存在しなかった、閃きや連携といった後に「サガ」シリーズを代表するようになったシステムが多数搭載。また、詳しくは後述するが本作ならではのシステムも合わさることで、より戦略性の高いバトルへと昇華している。完成度の高いシステムとなっているので、このリマスターを機会に多くのユーザーに遊んでみてもらいたい作品だ。

ゲームに関しては自由に冒険ができるフリーシナリオが特徴。8人存在する主人公から1人を選び、オープニングイベントをクリアすると世界を自由に行き来できるようになる。

「#ミンサガリマスター まるわかり生放送」(https://youtu.be/n12BS6Gv9nw)では、王道主人公であるアルベルトが紹介されたが、オープニングイベントの難度は高いので、筆者としては避けたほうがいいと思っている。ただ、トライ&エラーを繰り返しながら攻略していくのが「サガ」シリーズの魅力ではあるし、決して無茶な難度ではないので選んでも問題ない。

フリーシナリオになってからは徒歩や船で新しい土地に移動したり、街の住人から情報を得ることで地図が追加されていく。また、パブでほかのキャラクターを仲間にすることで、その仲間の出身など縁のある土地が追加される。これが、世界が広がっていくのを感じられて楽しい。

「ロマンシング サガ -ミンストレルソング-」はゲーム内で時間が流れており、進行タイミングによって発生するイベントが異なるのが特徴。この時間は戦闘を行っているだけでも経過するため、気付かずにスルーしてしまうことも多い。リマスター版は条件を満たすと最終的に5段階の進行速度が存在する。

そもそも本作のイベントは発生条件のヒントが少ないので見逃してしまうことが多い。そのため、すべてのイベントをプレイしようとせず、自由に冒険したほうが楽しい。ただ、すでにオリジナル版をプレイしている人は、同じ主人公でじっくり遊んだり、一気にラスボスを倒したいと思うので、かなり役立つシステムだ。

筆者がリマスター版をプレイしてありがたかったのがセーブシステム。オリジナル版は宿屋でセーブする必要があったが、本作はいつでもセーブできるようになったので、ちょっとゲームを遊びたくなったときに助かる。ただし、変なタイミングでセーブをしてしまうと詰まる可能性もあるので、セーブデータは分けておくことをオススメする。

なお、「ロマンシング サガ2」や「ロマンシング サガ3」のリマスターに搭載されていた“つよくてニューゲーム”は本作にも存在するので、このシステムを活用することでシリーズ初心者でもクリアできる。

ただし、本作は高難度ながらバランスは取れているので、装備やスキルを整え、しっかり戦闘システムを理解して活用すれば“つよくてニューゲーム”を使わずともクリアできるはずだ。

バトルに関してはシンボルエンカウント方式で敵の強さが戦闘回数によって上昇するシステムが採用されている。「ロマンシング サガ」シリーズではおなじみだが、このシステムによっていつでも緊張感を味わうことができる。

チュートリアルも親切で、新しく登場した要素については毎回説明してくれるので戸惑うことはない。

本作のバトルが面白い要素としてBPとEPというふたつのポイントが存在するところ。BPは技を使用するために必要なポイントだが、ターンとともに溜まっていくので、いきなり強力な技は必要できない。そのため、強い技ばかりを使えばいいというわけではないので、戦略性がある。

EPは武器の耐久度で強力な技を使うと消費。0になると修理するまで使用できなくなるので、ダンジョンなどではこのEPの管理も重要になってくるので、やり応えがある。

閃きや連携といったシステムも逆転要素となって盛り上がるし、爽快感もあるので戦闘が楽しい。シリーズ最新作「サガ スカーレット グレイス」のバトルもよく練られた素晴らしいものだったが、本作も引けを取らないバトルシステムだ。「ロマンシング サガ2」や「サガ フロンティア」、「アンリミテッド:サガ」などシリーズで好評だったシステムが搭載されており、シリーズ集大成のようなバトルが楽しめる。

主人公となる8人のキャラクター以外にも魅力的なキャラクターが登場。パブにいる彼らに話しかければ簡単に仲間にできるので自分だけのパーティを組んで冒険する楽しみもある。フリーレやダークなどリマスター版で新たにバトルキャラクターに加わった人物もいるので、オリジナル版をプレイしたユーザーも新鮮に遊べるはずだ。

じっくり腰を据えて遊ぶには最適の作品。ぜひ自由な旅を楽しんでもらいたい。

(C) 1992, 2005, 2022 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.ILLUSTRATION:TOMOMI KOBAYASHI

ロマンシング サガ -ミンストレルソング-の情報を見る

© 株式会社イクセル