安心して新年を迎えられるように 年末特別警戒隊 出発式

 あすからいよいよ師走です。奈良警察署では30日年末に向けて特別警戒がスタートし、一日警察署長を迎えて出発式が行われました。

 一日警察署長に任命されたのは、奈良テレビ放送の吉川奈央アナウンサーです。始めに奈良警察署の山野勝彦署長から委嘱状を手渡されました。続いて、警察や地域の防犯ボランティアでつくる年末特別警戒隊の出発式が行われました。

一日警察署長・吉川奈央アナウンサー
「住民の皆さんが、安心して新年を迎えられるように、この年末も力を発揮していただきたいと思います。」

 例年、12月には強盗などの凶悪な犯罪や、車が絡む人身事故の発生件数が1年で最も多くなるほか、ことしは特殊詐欺事件も増加する懸念があるということです。今回新たに、YSG=Year-endSpecialGuardと名付けられた特別警戒隊は、地域の安全を守るためパトロールへと出発しました。

© 奈良テレビ放送株式会社