県 避難に関する情報 緊急速報メールを山添村と明日香村に誤配信

 県は避難準備・高齢者等避難の情報を山添村と明日香村に誤って2回、緊急速報メールで配信していたと30日、発表しました。

 県は、市町村からの避難などに関する情報をうけ、携帯電話会社を通じて対象地域の人に速やかに知らせる「緊急速報メール」のシステムを構築しています。

しかし29日、県がこのシステムの改修を行った際、災害などが発生していないにもかかわらず設定にミスがあり、過去に配信した避難準備・高齢者等避難の情報が、山添村と明日香村に2回、誤って配信されたということです。誤配信の後、県は村に連絡を入れ、村が防災無線で住民に誤配信の連絡を行ったということです。県は今後、チェック体制を強化し、再発防止に努めるとしています。

© 奈良テレビ放送株式会社