ドングリ214キロをシカに 空自奈良基地の自衛官ら

「鹿苑」のシカに、ドングリを与える航空自衛隊奈良基地の自衛官=2日、奈良市

 航空自衛隊奈良基地(奈良市)の自衛官ら有志が2日、基地内で昼休みに集めたドングリ214キロを奈良公園内にある一般財団法人「奈良の鹿愛護会」にプレゼントした。

 愛護会は交通事故で負傷したシカなど約330頭を「鹿苑」で保護している。元奈良市長で愛護会の大川靖則会長(91)は「シカの大好物です。栄養価が高くドングリは最高の贈り物。ありがとう」と感謝した。

 ドングリを届けた大塩良章空曹長(48)らは持参の一部をシカに与え「これからも続けます」と笑顔だった。

 愛護会によるとシカの交通事故も多く、けがや病気で毎年150~200頭を保護している。

© 一般社団法人共同通信社