TVアニメ「進撃の巨人」The Final Season 完結編 放送記念! 「進撃の巨人」とコラボレーションしたリアル脱出ゲーム 『巨人潜む巨大樹の森からの脱出』『5つの巨人からの脱出』 東京、名古屋にて期間限定でリバイバル開催決定!

リアル脱出ゲームを企画運営する株式会社SCRAP(所在地:東京都渋谷区、代表者:加藤隆生)は、進撃の巨人×リアル脱出ゲーム『巨人潜む巨大樹の森からの脱出』と、リアル脱出ゲーム×進撃の巨人The Final Season『5つの巨人からの脱出』を2023年1月13日(金)より期間限定で開催いたします。
イベント公式サイト: https://realdgame.jp/shingeki_rv/

TVアニメ「進撃の巨人」とコラボレーションしたリアル脱出ゲーム『巨人潜む巨大樹の森からの脱出』、『5つの巨人からの脱出』は累計25万人以上を動員した人気作品です。TVアニメ「進撃の巨人」The Final Season 完結編が2023年に放送されることを記念して、この度、期間限定でのリバイバル開催が決定いたしました。

「進撃脱出」シリーズの特徴は、まるで「進撃の巨人」の登場人物になったかのような体験ができる没入感。 また、TVアニメ「進撃の巨人」声優陣による録りおろしボイスや、迫力のある映像と音楽で演出される臨場感をお楽しみいただけます。

ぜひこの機会に、人気の「進撃脱出」2作品をお楽しみください。

イベント概要

■イベント公式サイト
https://realdgame.jp/shingeki_rv/

■会場/開催日程
進撃の巨人×リアル脱出ゲーム『巨人潜む巨大樹の森からの脱出』
東京ミステリーサーカス 2023年1月26日(木)〜2023年3月12日(日)
リアル脱出ゲーム名古屋店 2023年4月13日(木)~2023年5月14日(日)

リアル脱出ゲーム×進撃の巨人The Final Season『5つの巨人からの脱出』
リアル脱出ゲーム吉祥寺店 2023年1月13日(金)〜2023年3月12日(日)
リアル脱出ゲーム名古屋店 2023年2月23日(木)~2023年4月9日(日)

※SCRAPでは独自に新型コロナウイルス対策を徹底し、運営を行なっております。

■プレイ形式
ゲーム所要時間:約120分
参加人数:最大6人(各回複数組が同時に参加しますが、ゲームはチームごとに挑戦します)
場所:屋内

■チケット情報
▼チケット料金
<イベント割 前売り>(1月公演のみ)
一般チケット 2,560円
学生チケット 2,320円
グループチケット(1~6人) 1人あたり2,600円(合計:15,400円)
リビートグループチケット(1~6人) 1人あたり2,600円(合計:15,400円)

<イベント割 当日>(1月公演のみ)
一般チケット 2,800円
学生チケット 2,560円
グループチケット(1~6人) 1人あたり2,900円(合計:17,200円)
リビートグループチケット(1~6人) 1人あたり2,900円(合計:17,200円)

<前売り>
一般チケット 3,200円
学生チケット 2,900円
グループチケット(1~6人) 1人あたり2,900円(合計:17,400円)
リビートグループチケット(1~6人) 1人あたり2,900円(合計:17,400円)

<当日>
一般チケット 3,500円
学生チケット 3,200円
グループチケット(1~6人) 1人あたり3,200円(合計:19,200円)
リピートグループチケット(1~6人) 1人あたり3,200円(合計:19,200円)

※料金はすべて税込表記です。
※土日祝&ハイシーズンはチケット料金が異なります。詳しくはイベント公式サイトをご確認ください。

▼チケット販売期間
<少年探偵SCRAP団(FC)団員先行>
2022年12月3日(土)12:00~2022年12月9日(金) 23:59

<一般販売>
2022年12月10日(土)12:00〜

補足情報

■リアル脱出ゲームとは
2004年に発表された「クリムゾンルーム」というネットの無料ゲームを発端に、爆発的に盛り上がった「脱出ゲーム」。そのフォーマットをそのままに現実 世界に移し替えた大胆な遊びが「リアル脱出ゲーム」。マンションの1室や廃校、廃病院、そして東京ドームや六本木ヒルズなど、様々な場所で開催されています。07年に初開催して以降、現在までで940万人以上を動員。日本のみならず上海、台湾、シンガポールやサンフランシスコなど全世界で参加者を興奮の渦に巻き込み、男女問わずあらゆる世代を取り込む、今大注目の体験型エンターテインメントです。
※「リアル脱出ゲーム」は株式会社SCRAPの登録商標です。
公式サイト:https://realdgame.jp/
ツイッターアカウント:@realdgame

■SCRAPとは
2008年、株式会社SCRAPを設立。遊園地やスタジアムを貸し切ってリアル脱出ゲームを作ったり、本やアプリ、TV番組にも謎をしかけ、企業の謎解きプロモーション企画をお手伝いしているうちに、すっかり謎イベントの制作会社として世間に認知されてしまった京都出身のフリーペーパー制作会社(しかもフリーペーパーは絶賛休刊中)。勢いに乗ってファンクラブ「少年探偵SCRAP団」も結成。テレビ局・レコード会社などともコラボレーションを行い、常に新しいエンターテインメントを生み出し続けています。
公式サイト:http://www.scrapmagazine.com/
ツイッターアカウント:@scrapmagazine

■進撃の巨人とは
全世界18言語・180ヵ国以上で出版され全世界でのシリーズ累計発行部数が1億1000万部を突破するなど、日本のみならず世界中に衝撃を与えつづける作品(全34巻。講談社刊)。
その魅力は、作者・諫山創の描き出す物語世界。人類を捕食する謎多き「巨人」、巨人の侵入を阻む高い「壁」に囲まれた人類の居住地、巨人に対抗するために開発された「立体機動装置」など、その世界観は一読した読者の心を離さない。
アニメやゲームはもちろん、映画や CM、多数の企業とのコラボレーション企画など、影響はあらゆるメディアに広がりを見せており、今や、世界で最も読まれている漫画の一つと言っても過言ではない。

© ソーシャルワイヤー株式会社