今夜復活の「ブラビ」3人練習風景! 南原のサックス吹く姿に「楽しみ」の声

「ブラックビスケッツ」メンバーの南原清隆(2018年撮影) クランクイン!

ウッチャンナンチャンの南原清隆が2日にインスタグラムを更新。南原が天野ひろゆきやビビアン・スーの前でサックスを吹く様子が動画で公開されると、ファンから反響が集まった。

3日19時から4時間にわたって生放送される『日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2022』(日本テレビ系)で、音楽ユニット「ブラックビスケッツ」(以下、ブラビ)が約20年ぶりに復活。ブラビは南々見狂也(南原清隆)、天山ひろゆき(天野ひろゆき)、ビビアン(ビビアン・スー)からなる音楽ユニットで、バラエティ番組『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』(日本テレビ系)の企画から誕生。「STAMINA」「Timing」などのヒット曲を連発した。

ブラビが音楽番組で復活を果たす前日。南原は1本の動画を投稿。苦しそうな表情でサックスを吹く南原に、周囲のスタッフや天野も爆笑。「緊張しちゃった」とつぶやいて笑う南原や、笑顔のビビアンの姿も収められている。

投稿の中で南原は「ビビアンは相変わらず天真爛漫」「天山は相変わらずみんなの潤滑油」とメンバーについて言及しつつ「三人揃うとつい先週も会っていたかのように笑いの輪が広がります」とコメント。そして「ずーっと待っててくれた人、ブラビの曲を好きになり、再びスポットを当ててくれた沢山の方々、本当にありがとうございました」と感謝をつづっている。

南原の投稿にファンからは「こんなにテレビが楽しみなの久しぶりです」「本当に嬉しいです!」「こんな日が来るなんて夢みたいです」などの声が相次いでいる。

引用:「南原清隆」インスタグラム(@nanchan_official_)

© ブロードメディア株式会社