Mr.Childrenの「彩り」に救われた…リスナーのエピソードに、木村拓哉「すごく素敵なエピソード」

木村拓哉が親交のあるゲストを迎え、人生をしなやかに生きていく様や、ゲストの秘めた魅力や強さに迫るTOKYO FMのラジオ番組「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」(毎週日曜 11:30~11:55)。11月は「音楽企画」をオンエア。11月27日(日)の放送は、リスナーから寄せられた「人生の1曲」をオンエアしました。

1ヵ月にわたってお届けしてきた「音楽企画」のラストを飾るのは、当番組の定番企画「人生の1曲」。この企画は、番組ゲストに人生のターニングポイントで聴いた曲や、人生のテーマソングになっている曲などを伺い、「人生の1曲」をオンエアするコーナーです。今回は、リスナーから寄せられた「人生の1曲」を紹介しました。

<リスナーのメッセージ>
私にとっての人生の1曲は、Mr.Childrenの「彩り」です。

私は社会人になって間もなく、何のために働いているのか考えるようになり、なかなか答えが出ず、苦しんでいました。そんなときに、とあるテレビ番組で、Mr.Childrenの「彩り」が流れてきました。

この歌には、「僕のした単純作業が この世界を回り回って まだ出会ったこともない人の 笑い声を作ってゆく」という歌詞があります。この歌詞を聴いて、自分が一生懸命に働いたことが、世のため人のためになり、自分の大切な人の幸せにもつながっていると思えるようになりました。

また、働くことに限らず、何かを一生懸命にやったり、周りの人に対していつもよりやさしく接してみたり、そういった一つひとつのおこないが回り回って、世界中の人々の幸せにもつながっていると信じています(37歳 男性)

そんなメッセージに木村は「曲が流れてきて、メロディだけじゃないんだろうね。何か惹かれるものがあって、“ん!?”っていう。ラジオやテレビみたいな映像の世界って匂いが伝わらないけど、音楽はメロディがあるじゃん。そのメロディって、なんか匂いに近いじゃん? “あ、いい匂いがしてきたな!”っていう。自分にとって心地いいメロディは、自分の好きな匂いにちょっと近いような気がするんですよね。だからそれを、彼はMr.Childrenの『彩り』から良い匂いを感じ取って。う~ん、いい出会いしてんな!」とコメント。

続けて「この嗅覚だよね。彼の嗅覚がMr.Childrenの『彩り』をキャッチしたという。そこも、すごく素敵なエピソードだなと感じました」と語りました。

次回12月4日(日)の放送は、木村の主演映画「THE LEGEND & BUTTERFLY」(2023年1月27日(金)公開予定)で共演している俳優・伊藤英明さんをゲストに迎えてお届けします。お楽しみに!


▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年12月5日(月) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です⇒ 詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。


<番組概要>
番組名:木村拓哉 Flow supported by GYAO!
放送日時:毎週日曜 11:30~11:55
パーソナリティ:木村拓哉
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/flow/

© ジグノシステムジャパン株式会社