東京オートサロン開幕 中国EV大手BYDが初出展

BYDの電気自動車「ATTO 3」=13日午前、千葉市

 改造車や関連部品の大規模な展示会「東京オートサロン」が13日、千葉市の幕張メッセで開幕した。初出展となる電気自動車(EV)大手の中国メーカー「比亜迪(BYD)」をはじめ、自動車メーカーや部品メーカーなど341社が参加。会場には約800台のコンセプトカーや特別仕様車が集まった。15日まで。

 BYDの現地法人は31日から日本で発売するEV「ATTO 3(アットスリー)」に加え、2023年度中に投入予定のセダンとコンパクトカーのEVを展示した。

 日産自動車は23年発売予定のスポーツカー「GT―R」の改良モデルや、軽自動車「ルークス」のコンセプトカーを公開した。

© 一般社団法人共同通信社