「週刊朝日」5月末で休刊へ 100年以上の歴史に幕

朝日新聞出版が発行する雑誌「週刊朝日」。創刊100周年の増大号(左)と23年1月27日号

 朝日新聞出版の雑誌「週刊朝日」が5月末に発行する6月9日号で休刊することが分かった。同社が19日明らかにした。「販売部数・広告費が縮小するなかウェブや書籍部門に注力する」としている。「日本最古の総合週刊誌」とされる同誌は出版不況を背景に100年を超える歴史に事実上、幕を下ろす。

 週刊朝日は1922年創刊。93年には右翼団体の野村秋介元会長が山藤章二さんのイラスト連載に抗議し、朝日新聞東京本社で短銃自殺を図り死亡する事件が発生。2012年には当時の橋下徹大阪市長の出自を題材にした連載を巡り橋下氏の抗議を受け連載が打ち切り、朝日新聞出版の社長が引責辞任した。

© 一般社団法人共同通信社