古代マヤ文明の居住地群、密林で発見

 【サンパウロ共同】中米グアテマラ北部ペテン県の密林で、古代マヤ文明の964の居住地群や道路が見つかった。米考古学者らのチームが、英ケンブリッジ大の出版物で20日までに発表した。初期の王国の形成が推測されるという。

© 一般社団法人共同通信社