相馬が移籍後初出場 ポルトガル1部リーグ

 サッカーのポルトガル1部リーグで22日、J1名古屋からカザピアに加入した相馬勇紀がホームのジル・ビセンテ戦で後半14分に邦本宜裕と交代し、移籍後初出場した。チームは1―3で敗れた。ジル・ビセンテの藤本寛也は終了間際までプレーした。(共同)

© 一般社団法人共同通信社