日向坂46影山優佳さん、アーセナル新加入トロサールをわずか8分で分析!「インパクトめちゃあって…」

アーセナルがブライトンから獲得したベルギー代表レアンドロ・トロサール。

ミケル・アルテタ監督は「彼の獲得は本当に嬉しい。前線の様々なポジションをこなせる選手が必要だった。彼はこのリーグを知っているし、経験もあるので、すぐに影響を与えることができるはずだ」と期待している。

そのトロサールはマンチェスター・ユナイテッド戦で8分ほどプレーし、新天地デビューを果たした。

芸能界屈指のサッカー通である日向坂46の影山優佳さんは彼をどうみたのか。SNS上にこう綴っていた。

「昨日も相変わらずサッカーを見てて夜更かししていたわけなのですが、今のアーセナルの選手たちの勝ちを手繰り寄せるパワーを感じましたね!

トロサール選手の緩急のつけ方や足裏の使い方はわずかな時間でもインパクトめちゃあって、これから楽しみになりました!」

10分ほどのプレーだったものの、ボールの持ち方とプレーのリズムにインパクトを感じたようだ。

【関連】日本人が2人!「プレミアリーグ史上最高の“マイナー国”助っ人10人」

アーセナルは28日にFAカップでマンチェスター・シティと対戦する。

© 株式会社コリー